×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


*混迷的シンガポール紀行* 
その4。例えて言うなら。。“昔の木造小学校の便所の臭い”味?


           


7/31(水)
ゆっくり寝て、朝8時すぎに起床。朝食を食べに行く。
パン類もおかずもレパートリーはほぼ同じ。今日はオムレツを焼いても
らって食べる。白飯・白粥・味噌汁もあったので、味噌汁にトライして
みたら、ダシはよ〜く効いてるがとても薄い。。(-"-)
ゆっくりと朝食を取り、お喋りしながらゆっくりと出掛ける準備をする。
ちーちゃんママの部屋に電話して、今夜の打ち合わせをする。
ナイトサファリに一緒に行く予定になっているのだ。
19時にロビーで、って事に決定。

11時頃、出発。オーチャードRdを景色を楽しみながらラッフルズ・ホテル
に向かって歩く。日差しは強いけど風があるし、道路や歩道を覆うよう
に茂る大きく育った街路樹の作る影に入ると涼しい。
19世紀半ばの貴重な、聖ジョセフ学院(カトリックの男子校)の建物を
改装したという、「シンガポール・アート・ミュージアム」の前を通る。
今はロダン展をやっているらしく、考える人が刷られたポスターがある。
この美しいドームを持つ白亜の建物の、通りを挟んで向こうに聳えたつ
のはこれまた美しい尖塔の上に十字架が掲げられたカトリック教会。
とっても南国っぽいヤシ科の木々や鮮やかな色彩の植物が整然と植え
られたキレイな街路をきょろきょろしながら歩く。
シンガポールは街歩きが楽しい都市だ。

そろそろ休みたいかな〜と思った頃、ラッフルズ・ホテル着。
ここまで20分くらい。お散歩にはいいくらいかな?
正面に回り、ターバンを巻いたインド人ドアマンに恭しくドアを開けてもら
って中に入る。格好はカジュアルだけど、堂々としていれば何とも無い。
相変わらず美しいロビーで、何回見てもほ〜っとため息が漏れる。
ロビーの左手には、日本人にはハイ・ティーで有名な「Tiffin Room」が
あり、数組が朝食を摂っている。ここに泊まるような人は多分、お部屋で
朝食を摂るだろうから、この人達は他から食べに来た人かな??
以前ここで朝食を摂った時、クロワッサンが絶品だった。未だここ以上の
出来のクロワッサンに出会った事がない。
でも今日はお腹いっぱいなのでパス。後でショッピングアーケードの端っこ
にあるカフェでランチしよう。

ラッフルズHオリジナルグッズを売る店の位置は前と同じだったが、売ってる
物の内容が激変してて驚く(-"-)
シャツとかネクタイとか雑貨とか、かなりいいお値段の物ばかりが並んでいて、
前はいっぱい並んでいた紅茶とかチョコレートとかの安くて手頃なお土産が
ほとんど無い!
ここのシャンパン・トリュフやカヤ・トリュフ。。美味しかったのに。。(T-T)
モール3階にラッフルズ博物館が出来ていたので、そこで往時の雰囲気は
味わえたが、お土産のセレクションに関しては大不満(激怒)
SHIさんもヴィトンなんかをちらっと見るが、欲しいものは無かったようだ。

もうお昼になったしちょっと歩き疲れたし、何より暑かったので丁度建物の
角の所にある「Empire Cafe」で一休み。
かなり大きいカットのキッシュ($3.37安い!)やチョコレートケーキ、コーヒー
類を頼み、飲茶を2品頼む。
ここは手前がデリスタイルのカフェ、奥は飲茶レストランになっている。
Duck & Kaya Bau(叉焼風アヒル肉を甘いタレで味付けし、カヤという葉
っぱで色と香りをつけた生地に包んだいわゆる肉まん)も Yun Sai Gau
(鶏肉と海老・香菜の餡を入れた餃子)も美味。
醤油が無いのが玉にキズ。。
ケーキもキッシュも美味。けどお腹いっぱいでぐるじ〜っ(T□T)
それよりも腰痛がヒドイ。。昨日の足ツボマッサージの揉み返しか?
脊椎がズレてでもしまったかのように痛む。。外気温と冷房ガンガン効いた
建物内との温度差の影響も大きい。鎮痛剤飲んで凌ぐ。

ハラごなしに、そのまま歩いてきた道の延長をまっすぐ直進し、昨日来た
めちゃくちゃ広いDFSと、その横に広大に広がる「ミレニア・ウォーク」という
ショッピングモールをうろつく。
初めにミレニア・ウォークを歩く。
2階はひろ〜い電気機器&インテリアショップになっていて、その横道に
それた所にとてもキレイでしかも現地の人で賑わっているフード・ジャンク
ションを発見。
あと、1階の奥の方にあるカフェで“ドリアン・スムージー”の垂れ幕も発見
。。(-"-;; 
一度はドリアンを食べてみたいっ!!と旅に出る前からず〜っと言っていた
SHIさんの顔がピカピカッっと輝く。。
とりあえずDFSに行く。もう1回ブランド物エリアを見るが、特に欲しい物
ナシ。途中、腰痛ピ〜ク!に達したので、1階隅にあるお休み処に先に
行き、一休み。しばらくしてSHIさんも来る。
かなり復活して1階のお土産物エリア「シンガプラ」を物色。
昨日から目をつけていたバティックのシャツやら何やらを買う。このシャツが
なんとセール価格で$5!ちなみにS$1=¥65〜70前後。350円のシャツ
なのだ〜(^O^) わ〜い得した〜♪
ドリアン、ドリアンと騒いでいるSHIさんの為に、ドリアンとドリアン売りのおじ
ちゃんがデザインされた味のあるマグネットを買ってあげる(^-^)

DFSからホテルまでの無料シャトルバスを乗り過ごしたので、ミレニア・ウォー
クの、例のドリアン・スムージーのあるカフェに行く。
私はライム・ライトというライムベースのスムージーを頼んだが、SHIさんは
やっぱり「ドリアン プリーズっ!」(^-^;
運ばれてきたソレは、もうそのまんまでものスゴイ臭い。。鼻を閉じて一口
飲んで。。。SHIさん「おいしいよっ!」(*^O^*)
ものすごく勧めるので、私も鼻への空気の通りを閉じて一口。。。
ごくん!と飲む込む一瞬、鼻へ通してしまったら、自分が口に入れたとは
信じられないような悪臭がぐわぁ〜〜んと通り抜けた。。
あ〜ん、こんな昔の木造校舎の便所の臭いみたいなの嫌い〜っ(TOT)
おいしいおいしい、と飲むSHIさんより徐々に離れつつ涙ぐむ。このドリアン・
スムージー、こんなキレイなモールで飲むのは憚られるような悪臭をふりまい
てる。飲んでると段々マヒして来るよと、ドリアンくっさい口臭を振り撒きつつ
SHIさんが微笑む。。勘弁してぇ〜(T◇T)

約束の時間が迫って来つつあったので、先ほど見つけたミレニア・ウォーク
2階、Panasonicブースの横の細い道から入るフード・ジャンクションに行く。
SHIさん→香港風?シーフード汁無しヌードル、私→ラクサ、シンガ風
春巻きポピアを食べる。ラクサは作ってもらう時、おばちゃんに「とっても辛く
してっ!」とお願いしたので、辛味の素を沢山入れてくれた。
ラクサは辛い方が美味しいんだもんっ(*^O^*)
ここは新しいしキレイだし、メニューも多い。しかも確実に昨日連れて行かれ
たフード・ジャンクションよりも美味い。少なくともラクサは数段美味(^-^)
観光客がまだ少ないので、穴場かも。。

           

タクシーでホテルまで戻る。とっても安い。18時すぎに部屋に戻り一休み。
いよいよナイトサファリに行くのだ!わくわく(*^-^*)

                          その5。につづく。