×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


*混迷的シンガポール紀行* 
その3。がっかり。。→うぎゃ〜!(T◇T)→きゃっ♪ヽ(^o^)丿


         


12時ちょっと前、グレート・ワールド・センターに到着。
これからここのフード・ジャンクションで好きな物を食べていいそうだ。
いろいろな所にあるフード・ジャンクション(限定)で使えるS$1×10枚の
チケットをもらう。
地下1階のとてもキレイなフード・ジャンクションでSHI→ラクサ($3.50)
私→アヒルロースト乗せ汁なしクィッティオ($3.50)と、青菜炒め($1.50)
をシェアし、フレッシュフルーツジュースとカットしてもらったドラゴンフルーツ
を食べる。ラクサはほとんど辛くない。並んで食べたちーちゃんの食べて
いたハイナンチキンライスもご飯がまずくて。。。
青菜炒め以外はどれもが美味しくなくてがっかり(-"-;
SHIさんはいくらここがマズイんだよ、と説明しても人の話を聞いちゃ〜
いなくてシンガポールのご飯ってあんまり。。と思い込みそうになってる。
む〜。。やばいぞ。。

1時間もらったが、混んできていかにも「待ってるんだぞ!」という感じの
人にじろじろチェックされ出したので、席を立ち、隣のスーパーに行ったり、
トイレに行ったりして過ごす。
ここのトイレがすごくって、入口向かいにいきなり古代エジプト風の彫像。
中もいたる所に古代エジプト風壁画。。(-.-; ちなみに1階はゴンドラが
あって、ベニス風トイレだったらしい。。凝りすぎだって(-"-;;

またバスに乗り、植物園に。ガイドさんがとても詳しくひとつひとつの植物
の説明をしてくれたり、写真を撮ってくれたり(このガイドさんは写真を撮る
のが大好き♪なんだって)して時間を取って案内してくれたが。。
あぢ〜あぢ〜(-"-;; 

一通り見てから、今話題のスポット“ホランド・ヴィレッジ”のショッピングセ
ンターに連れていかれ、バスから下ろされる。自由時間はたった1時間。
中は5階建てで2〜4階にいろいろ面白そうな雑貨や洋服のお店が入っ
ている。アジアン雑貨のお店を見てたらほぼ時間切れ。SHIさんまた来た
いね!と話す。

またバスに乗り、15時ちょっと前に憧れの「アルカフ・マンション」に着く。
ここはマウント・フェーバーの西隣の広大な緑地の高台に建っている。
1920年代、シンガポール内に4つの豪邸を構えていたというアラブの豪商
アルカフ家の豪邸のうち、迎賓館のように使われていた屋敷を約$500万か
けて改築して造ったレストランだ。アラブ・オランダ・英国ビクトリアの三様式
の折衷だという建物の中はものすごく豪華。ピカピカに磨きあげられた床や
階段の手摺り、見事な調度品。シンガポールの港側が一望出来る素晴ら
しい眺望の2階のベランダは、オープンエアのバー&シガー・バーになってい
て、夜ここでゆったり夜景見ながら。。というのも良さそう。
ここでハイティー。ガイドの話では「食べきれないほど出る」との話だったが。。
出てきたのは白い大皿に7種類の甘い物が並べられた、あまりにもショボい
代物。。。ハッキリ云ってナメられてる。。(-"-
味もイマイチで、こんなのモノを団体ツアー客の為に出してるようじゃ高級
レストランの名が泣くぞっ!

              
              ↑こんな素敵な店内で。。

             
             ↑こんなショボいハイティー。。(T^T)

食べ物を残さない主義の私も半分残してしまう。がっかり。。。
急にエアコンが切れてむわ〜っとしてきたのもがっかりに拍車をかけた。
ベランダに出て、バーのソファで景色を眺める。ここに入れただけでもいいか!
と、自分を納得させる(^-^;
激安ツアーだからしょうがない。。今度はちゃんと自費で来よう!

その後、DFSに到着。約1時間半放し飼い(笑)
50〜70%OFFセール中で結構色々な物が激安。結局買ったのはデイリー
で使っているORIGINSの美容液とか乳液のみ。
しかも←これが今回一番の大買い物件だったりする。。(^-^;ヾ
1階のお土産物コーナーは食べ物から民芸品、お酒からちっちゃな雑貨まで
内容はかなり充実しているし、品も良し。他のお店で値段交渉して、大して
安くならなかったのに多大な労力だけ浪費する。。という面倒を考えるとここ
は穴場。しかもここもセール中で、$5のTシャツコーナーなんかもある。
探せば安くて手頃でお土産にもってこいな物が発見できて楽しい。

18時前、ホテル着。
頼んでおいたお土産を分けてもらい部屋に戻ったらも〜ぐったり。。(-"-)
かなりお疲れモードなので、少し部屋で休んだだけですぐに、ホテル下2階
のモール内にある「kenko healthy family foot reflexology」でフットマッ
サージを受ける事にする。
ここはメリディアン・ホテルの宿泊者だと20%OFF。
$30ちょっとの30分のリフレクソロジーを$24程度で受ける。
SHIさんは割合平気そうで余裕だが、私はどこを押されても激痛(-"-;
ううー!ロープ!ロープ!ローーープっ!!!ひーーーっっ(T◇T)
頭(笑)も肩も目も腰も内臓もリンパも、全部全部悪いっすーーっ!
あまりの痛さに限界超えて、うぎゃうぎゃ大騒ぎしてたらマッサージしてくれて
たおね〜さんに「全部痛いね」と笑われる。。
あ〜わたくし、全身ボロボロっす。。だから許して〜〜っ(TOT)~~~

19時すぎ、この地獄の責め苦からやっと解放され、よろよろとオーチャード・
ロードに出る。脚が楽になった(^O^* と、ご機嫌のSHIさん。。
私はね〜マジで死ぬかと思ったよ。。。
マンダリン・ホテルまで歩き、美味しくて洗練されたローカルフードが食べら
れると評判の「Chatterbox」というレストランにて夕飯。
シンガポールに行くなら一度は食べないと!と言われているチキンライスを
食べに、それを食べるならここ!と評判の高いこのレストランに来たのだ。
お昼のが不味かったのでリベンジっ!(^O^)/

一番上の画像はここのチキンライス(^-^* 正式には“海南鶏飯”。
日本で考えるチキンライスとは全く別物でさっぱり系。
チキンはふっくらジューシー。チリとちょっと甘めでとろんとした醤油とすりおろ
したショウガの3種類のタレを好きなようにつけていただく。
鶏のダシで炊き上げられたライスは味わい深く、スープも最高!
激うま〜!感動の味。値段は$17でライスとスープと野菜付き。
ホテル値段なのでちょっとお値段は良いけど、とても美味しいので許す!
勢い余って、この店一押しのデザート“ココナッツアイス$9.50”を食べる。
ヤングココナッツ一個を割ったものの中にたっぷりココナッツアイスが入ってお
り、これまた激うま!!(*^O^*)
ココナツアイス・マニアの私も思わず唸るお味。
ココナッツミルクを使った美味しいモノを食べたことがない、という、もちろん
ココナッツアイス初体験のSHIさんも大満足。
ここ、2人共お気に入りに登録!きゃっっヽ(^o^)丿

21時にはお店を出て、オーチャードロードを挟んで斜め向かいにあった
「The Heeren」というショッピングビルに入る。
ここはまるでラ・フォーレみたい(^-^;
若者向けショップからおたく系ショップまで、所狭しと並ぶ。
ここの2階の「DCP」というTシャツなんかを売ってるお店がセンスが良くて
いい感じ。

ホテルに向かって歩きつつ、途中のスーパーに寄る。でもここ、なんだかヤケ
にドリアン臭い。。なんで〜???(-"-;;
タイガービールとABCスタウト買って、つまみも買ってホテルに帰ってかる〜く
宴会。南国産のビールは南国で飲むのにはもってこい(^-^*
お腹MAX、ほろ酔いで就寝。なんだかなが〜〜い一日だった。。

                          その4。につづく。